スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefox 4.0 正式リリース、など

きのう、ブラウザのFirefox 4.0 の正式版がリリースされました。

私は、以前FireFoxを使っていたのですが、現在、Google Chromeの方を使っております。
それでも今回、一応と思いアップデートしてみたのですが、何かだんだんChromeに近づいてきた感じがしないでもないです。例えば、メニューバーを非表示にして、Webページ表示幅が広がったり、履歴を残さないプライベートモードが搭載されたり。その他、URLバー右のお気に入り登録ボタンとか、入力エリア(TextArea)の拡張とかが出来ることにも気づいたのですが、これは以前からありましたっけ?今回はじめてhromeに合わせたのか、もしくは逆か...


3~4年ほど前に始めてFireFoxを使った際には、いろいろアドオンをいれていたんですが、全体的に動作が重いかなぁ…と思って、2年前にはChromeに切り替えていたんですね。Chromeはシンプルで表示速度も芳しいのですが、有用な拡張機能がほとんど使えないのが残念でしたね。なのでChromeとFoxを9:1の割合で併用していました。

Intenet Explorer についても一応アップデートをしているのですが、使う機会は稀です。(IE じゃないとサービスが使えない場合に使う程度)


それでもやっぱり、今回アップデートをしてみて、以前のFoxに比べて軽く、また見やすくなった感じがするので、Chromeから再びFoxに切り替えようかどうか迷っているんですが、どうなんでしょうかね。これまでのアドオンが十分対応してからの方がいいんでしょうかね。


しかし、まぁウェブページの制作側って大変でしょうね(ブログは別として)。これだけブラウザの種類とバージョンに幅があると、表示確認が大変そう。ブラウザ開発の方で、他のブラウザと表示がおかしくならないように、しっかりテストされているとは思うんですけどね。これから、ウェブページの論理的な構造を示す次世代のHTMLが、「HTML 5」という新しい枠組みに変わりつつありますが、その場合にはブラウザの表示の差が改善されるようになるらしいですけど。それでも、デザイン面のスタイルシートは、またHTMLとは別ですからね。

私も以前ウェブページを作っていたときに、ブラウザを変えて表示してみたら、ブラウザによっては1px(ピクセル)単位で変な隙間や線が入っていたり、何か微妙に表示が変わっていたりして、どうしたらいいか戸惑っていたことがありました……

いまは、Android用のアプリ開発に挑戦しているのですが、スマートフォンも種類によって画面の大きさや縦横の比率が変わってしまうので、結構機種に応じて画面を調整するのが大変そうなんですね。特に、ゲームをつくろうと思っているので、これで表示領域が機種によって変わっていたら訳がわからないことになってしまいますからね。


そんなわけで、最近私はYahoo!の方で変な検定をつくっていたりしますが、ニコ動の方では、何にもしてないですね。

地震の影響で、多少私の方でも混乱がありましたが、多少時間はあいてきたので、そろそろ何かしようか…と思っているんですけどね。

前にも言及した記憶がありますが、あと1回、ポケモン初代にかんする動画を1つ作ろう、と。そしたら、大分ポケモン系の動画は作り尽くした感があるので、一通り終わろうかな、と思っています。といっても、これまで超不定期投稿をずっと続けてきたので、どうなることやら...(^^

次は別のゲームのあるあるネタでも...

あとは、始めてウェブページを作ったのは8年ほど前なんですが、また、個人のウェブページを作ろうと思っていたりいなかったり…(一応テーマは決まっています)。
スポンサーサイト

東北地方太平洋沖地震

すでに、多くのブログなどで、この地震についての体験を書かれていると思います。私は、当時、震源地からは距離のあるところで、しかも外にいました。結果的にも建物の損傷といった被害はほぼなかったと思われる場所です。しかし、それでも今までに感じたことのない揺れ(大きい揺れというよりも、ゆっくりとした揺れ)と周りの建物などから発せられる鈍く響き渡る音は、非常に怖いものでした。


私はとある目的地に向かって、周りに木や建物が点在しているところを一人で歩いていました。カラスの鳴き声はありましたが、周りに人は見られず、わりと静かなところでした。


そんななか、物置のそばを歩いていたとき、なにやらガタンガタンとその物置から音を立て始めていることに気づきました。


物置の周りに人は見えません。


「物置の裏側で誰か修理か何かやってるのかな?」


その程度にしか思いませんでした。


そう思ってから物置を通りすぎて10秒位でしょうか。自分の周りから、建物か、地面からか、何やら鈍い音が響いてくるのを感じました。カラスの鳴き声も強まり、何十羽も木の上に舞うようになっていました。


そしてようやく、歩いているときに地面の揺れを感じ、「何やら普通じゃやない地震が起きている」ということに気づきました。明らかに、熱や風邪等でフラフラするのとは違います。そもそも、これまで私は外にて、地震による揺れを感じたことが記憶になかったのです。


建物かなんかが揺れて犇めく音。一層喚くように強まるカラスの声。ほとんど静かだった周りの音が、なんか色々な音が混ざっているような重音で不気味な音を発しているんです。そして、ふと見ると支柱のついた外灯の上部が激しく揺れています。


「もう、これは普通の地震じゃない。このあとさらに揺れが大きくなって、周りの木や建物が一斉に崩落し、私は瓦礫に巻き込まれて大変なことになるんじゃないか…」と思いました。特に周りに人がいなかったこと、それとさっきまではすごく静かなところだったところだったので、余計に怖かったです。もちろん、建物の中にいた人や、被災された方の恐怖はそんなものでは無いと思いますが。


そして、揺れを感じてから1分くらいでしょうか。まだ揺れが収まっていない中、ようやく建物から何人もの人が出始めて、「すごい地震だね」などと話している人たちのそばにいて、ようやく落ち着いたという感じです。


揺れる音が激しいだけで、建物にひびが入ったりガラスが割れたりといった程度の変化もなく、どうやら自分のいる付近は震源地からは離れているようでしたが、やはり不気味な揺れかたからは、どこかで規模の大きい地震が発生したと感じました。


5分から10分ほどたってから、携帯電話から、宮城の方で大規模な地震が起きていること、巨大な津波が到達したということを初めて知りました。以後はテレビの情報に釘付けです。


津波の映像は、外国での地震(スマトラ地震など)を通して何度も見る機会があるわけですが、日本でこんな津波―何十台もの自動車、家や木片などが、濁った液体に押し流されている様子には、ただただ呆然としました。特に遠くからの撮影では、波の動きは結構遅く見えるので(実際は相当速い流れなのでしょうが)、一層不気味に感じました。



そして、今回の地震によって亡くなられた大勢の方々に対しまして、ご冥福をお祈り申し上げます。
加えて、国内のみならず、世界中の方々の協力を通して、被害に合われた方々が心身ともに回復されることを願ってやみません。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

れあ

Author:れあ
Twitter(@reakoirer)
数学の問題出題(@mathtam_jp)


ニコ動のユーザーページ


メール:
reakoirer.contact+blog[]gmail.com
([]を@に変えてください。返信不確実;;)

Twitter...A

れあ < > Reload

カレンダー
最新記事
最新コメント
カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。